滋賀居合道友会 柳生合宿

平成28年6月4・5日の2日間にわたり、奈良県の柳生市において、滋賀居合道友会の三大お楽しみ会の一つである「柳生合宿」がありました。

 

 6月4日(土)は、午前中はいつもの三雲道場で練習、昼食を取りその後、奈良の柳生に移動し柳生一族の菩提寺である芳徳寺に御参りした後、剣禅道場で再び稽古開始です。

 

段位別に班分けして指導します。写真手前で斜に構えているのは、島田剣士:5段です。愛刀の赤蜻蛉を片手に早抜きの練習をしています。(練習の成果は、2日目の最後でご覧ください)。昼食は、「和食のさと」でミルフィールカツ」をがっつりと食べております(^^♪

  

 

 

 

  

 

 

午後は、奈良県の柳生市に移動して再び稽古開始です。稽古の前に柳生一族の菩提寺である「芳徳寺」に御参りします。

 

 

  

有名な柳生新陰流です。

 

 

 

 

 

さて、本格的に午後の稽古開始です。まずは、基本となる【正座】の技を行います。たまたま、観光に来ていた外人さんの見学もあり、皆さんいつもより、緊張の様子。。。。(-_-;)

 

 

 

午後の部の締めくくりは、英信流流【太刀打ちの型】。日ごろはすることは無いのですが、居合いに大事な対敵との間と間合いを理解するためには、大事な稽古です。

 

 

 

1日目の稽古は無事終了し、いつもお世話になっている【民宿 三浦】で宴会開始です。夜遅くまで、お酒と居合いについての話は続くのでした。。。。ヽ(^o^)丿

 

 

 

https://youtu.be/yN-nnd2aL_Q: 柳生合宿1日目のハイライトです。