連盟記念碑建立除幕式

  • 平成28年5月22日(日)に山形県にある【林崎居合神社】にて全日本居合道連盟の連盟記念碑建立除幕式が正統第22代御宗家並びに正統第23代御宗家のもと、盛大にとりおこなわれました。

一.無双直伝英真流正統第二十二代宗家継承二十四周年経過奉告際

   無双直伝英真流正統第二十三代宗家継承四周年経過奉告祭

 

   

 

  

 

 

※ 林崎甚助重信 公 に継承の経過奉告を行ないました。 ※いつもお世話になっております大阪の不動真道場の

                                      曽我部先生です。(見事な鞘を作製して頂きました)

   

 

二.連盟記念碑建立除幕式

 

 

                                 ※池田御宗家により、記念碑の除幕が行われました。

 

  

 

※記念碑の表には、「林崎甚助重信公」の文字が彫られております。

 

 

※記念碑の裏側には、「全日本居合道連盟」と彫られております。

※記念碑に彫られている文字は、池田御宗家自ら書かれた文字を直接、彫られたそうです。

 

 

 

三.連盟記念碑建立奉納演舞会

 

  

 

  

 ※奉納演舞の最後は、正統第23代 宗家 十段位 福井 將人先生の演舞を参加者全員が、

   姿勢を正して観武致します。

 

四.連盟記念碑建立除幕式直会

 

  

※旅館「東屋」にて、林崎神社の宮司さん、関係者の皆  ※奉納演舞の時と同じく、締めの挨拶をされる福井御宗家

 さんと一緒にお直し会が催されました。

 

最後に、今回の連盟記念碑建立除幕式を無事に参加する事が出来ましたのも、東北地区連盟の皆様のお陰と

心より感謝申し上げます。

 

【おまけ】

 

 

 

※滋賀居合道友会 佐々木 正俊 先生のお名前を発見いたしました。